半紙半生

アクセスカウンタ

zoom RSS レムールサーカス

<<   作成日時 : 2013/10/28 11:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、東京・谷中のギャラリー「TEN」で開かれていた
「レムールサーカスー原猿とマダガスカルの生き物展」
に行ってきました。

第一印象は失礼ながら「あら?思ったより小さい?」
まあ、その前に科博の恐竜展見てきたせいでしょうけど(^_^;)

ところが

美しく作られたパネルでマダガスカルの知識を得て

レムールがフランス語で精霊の意味、だとか

原猿たちはメス優位のかかあ天下、だとか

8000万年も前の白亜紀後期に当時のゴンドワナ大陸から離れたとか

それ以来ずっと島で、大陸とつながったことがない、とか

そんなことを知るたびにセンダックの「かいじゅうたちのいるところ」じゃないですが

すっかりそこはマダガスカル

ア〜イアイ♪の歌で有名なアイアイがちっとも可愛くなくてかっこよかったり

守亜さんのアイアイは幻獣のようで

フェルトチクチクのアップリケや飾りボタン、刺繍がまるで生きてるように躍動感あふれていたり

URBAN SAFARIさんの思いっきり贅沢な「自分用の服」

「触ってください」と言われて触ったぬいぐるみがとろけるように柔らかい手触りの

谷中のZOO さんの原猿ぬいぐるみ

私は脇にぶら下がっていたフルーツバット=オオコウモリくんの可愛さにやられましたが

ビーズ細工のトカゲにカエルに昆虫!

こざいく堂さん

躍動的なワオキツネザルとベローシファカが団体で!

藤森英二さん


いればいただけ、見れば見ただけ、触れば触っただけ魔法がかかる

そんな「場」でありました。

そしてちょっぴり「場」の雰囲気を買い求めて帰宅

画像


このパンフレットの中も面白かったですよぉ〜\(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レムールサーカス 半紙半生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる