【備忘録】とっても疲れてたんだよ、というお話

ご無沙汰です。ほぼ2ヶ月半!

間があいちゃったのには理由があるわけで。

実は体調を崩していました。

昨年暮れ頃から何だか調子が出なくて
原稿も進まない
家事も一気に出来ない
時に息苦しくて動悸がする
物がうまく飲み込めない気がする
そして
いつもいつも疲労感が抜けない

気づけば父が肺がんで亡くなった年に近い60歳代
これは!と思って3月初めにとうとう内科に行きました。

症状を話して胸部レントゲンと血液検査

しかし結果は異常なし。
(まったく異常はありません、と強調されました。)
で、医師の口から出た言葉が

「心療内科で心が楽になるお薬をもらったらどうですか?」


…………


結論をいえば、軽いうつ症状
薬、もらいましたが副作用で余計に体がつらいので家族とも相談して薬はやめ(先生にも断りました)休養を取ることにしました。
だって出かけて楽しむくらいは出来るんだからそこまで悪くはないもんねえ

家事は最低限やっとけ
運動と気晴らしをする
疲れたら寝る
無理をしない

以来、寝るわ寝るわ
1日10時間寝てもまだ眠い
症状が劇的に良くなったわけではないけれど
以前よりはだいぶ気が楽になってきました

寝られるようになって初めて自分がどれだけ疲れていたかに気が付きました

3年前最愛の母を失くし

その翌年には義母を見送り

2年続きのお葬式は確かにこたえていたのです…

加えて気持ちが負けないようにと仕事と趣味で新しいことを始めたり飛び回ったり
楽しくやってるつもりでしたが心底疲れていたのですね

もっと辛い思いをして大変な人もいるのに不甲斐ないとも思いますが
とりあえず、今私がダメになったらうちがガタガタになってしまうのでそれは避けたい

治るまで自分をちょっと甘やかしてやろうと思います。

という訳でいろんなことがスローテンポになるでしょうがご容赦
COMITIAも出ますが描き下ろしはありません。
(また別項で)

徐行運転でまいります
とはいえ、まあ、概ね元気モードですのでご心配なく

よろしくお願いしますね(^o^)丿






この記事へのコメント

タスカル
2014年04月12日 20:10
姉さん、がんばれよ~(^-^)/くたばるにはまだ早いぞ~
2014年04月12日 21:47
ありがとさんです。ぼちぼちやっていきます。
タスカルさんも頑張り過ぎないよう気をつけてね。

この記事へのトラックバック