半紙半生

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恐竜ミュージアムinちば」顛末記−プロローグ

<<   作成日時 : 2019/02/07 14:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回「2016年暮れから準備」と書いた、「恐竜ミュージアムinちば」ですが、企画そのものは実はもっと以前からありました。

2012年、千葉県立中央博物館で開催された「ティラノサウルスと肉食恐竜の世界」展。
そこに飾られた一枚のパネル。

画像


画像


爆笑BADLANDという恐竜漫画シリーズで描いた思いっ切り漫画のカルノタウロスが何と恐竜くんさんのポスターと並んで展示されるという名誉に預かりました。

その漫画はこちら→

もともとは会期前に幼稚園児のカルノタウルス組み立ての見学があり、その時の説明用に少し手直しをして提供したものでした。
その場限りの展示のはずでしたがどういうものか気に入られて本展示に残されることになりました。
そればかりか、ミュージアムショップでは会報に掲載された漫画をまとめた小冊子「でぃのまとめ」を期間中販売していただけることに!

ものすごくうれしかったのを今でも覚えています。

画像


画像


展示の説明には漫画が使われていて、いつかこういう展示の漫画を描きたいなあ、などと思っていました。
もちろん当時は夢のまた夢。


私が恐竜の漫画を描きはじめたのは2007年10月に恐竜倶楽部の会員になってからです。

最初の投稿をするときはものすごく緊張したのを覚えています。

何しろ恐竜倶楽部の中には復元家、恐竜漫画の第一人者、研究者、そのほか恐竜で食っている猛者がずらり。
こんなふざけた漫画描いて顰蹙を買わないだろうか、骨格違うとか言われないだろうかとびくびくしながら描いていました。

幸い漫画は珍しいこともあって喜んでもらえてそのうちに4コマのシリーズ「爆笑BADLAND」が定着して描き続けていた、ちょうどそのころにカルノタウロスの画像を使ってもらったわけです。
そのころから学芸員のIさんと折に触れて「漫画を使った展示がしたいね」という話が出るようになりました。

(続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「恐竜ミュージアムinちば」顛末記−プロローグ 半紙半生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる