「恐竜ミュージアムinちば」顛末記-大きさくらべ

さて。
ここにきて気が付きましたが
実は納品したのは「大きさくらべ」のイラストの方が先でした。
3月下旬にはもうできていた!
というわけで話は前後いたしますが

2017年12月半ばの打ち合わせで最初にしたのはどの恐竜を大きさくらべに使うかということでした。
マスコットキャラクターの

ヴェロキラプトル
パキケファロサウルス
トリケラトプス
ティラノサウルス

は確定として、最大級の恐竜と言えば竜脚類は外せません。
展示の目玉の一つがカマラサウルスでしたがやはりここは最大の竜脚類にお出まし願いたい。
というわけで

スーパーサウルス
カマラサウルス

10体くらいにしておきたかったのであと4体は人気の有る恐竜ということで

スピノサウルス
パラサウロロフス
ステゴサウルス
テリジノサウルス

が選ばれました。

恐竜のイラストは一体ずつ作成して後から大きさと位置を調整することにしました。

scale.jpg

後からブラキオサウルスが加わりました。
スケール合わせの表にするとヴェロキラプトル小さいなあ。
大きさはご存じの通り推定でしかありませんが信頼出来る書籍から最大値をとる、という方法で学芸員I先生が調べて出してくださいました。

それを組み合わせて色を付けたのがこちら。OOKISAMIHON.jpg
大きさくらべのコーナーを飾りました。

(続く)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック