テーマ:恐竜

閑話休題

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記―その題で昨年の千葉県立中央博物館の特別展に関わった経緯をブログに残そうとして何話かをUPし、2月14日まで書いていきなり途切れたのを不審に思った方もおられたかもしれません。 実はその翌日、2月15日に同居の高齢の義父が倒れました。 それからは在宅医療だ、要介護申請だ、福祉用品のレンタルだ、と新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記―解説漫画始まる

マスコットキャラクター4体の納品も終わり 9月からはいよいよ 解説漫画に取り掛かることとなりました。 一番目はキャラクター。 これはチラシ、ポスター、ホームページ、その他あらゆる宣伝媒体で使われるものですから最優先で制作しました。 二番目は解説漫画。 展示でも使いますが、特別展会期中に配布されるパンフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記ー始動

さて 参加が決まったと言っても、3年先。 これから企画を出して承認されたら、という段階で展示の概要もわからないので当分出番無し…… というわけで一年ほどは何事もなく過ぎました。 時々I先生にお会いして輪郭のようなものを話す程度でした。 それでも2016年の夏(特別展は深海がテーマ)ごろから 「『爆笑B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記―序章

2015年 6月。 恐竜倶楽部会報誌「DINO」に投稿していた「爆笑BADLAND」も26本目を数え、それをまとめた小冊子「でぃのまとめ」も2巻まで発行できたころ。 千葉県立中央博物館の学芸員I先生からDMが届きました。 「折り入ってご相談したいことがあります」 えええ? 何だろう? あれかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記-プロローグ

前回「2016年暮れから準備」と書いた、「恐竜ミュージアムinちば」ですが、企画そのものは実はもっと以前からありました。 2012年、千葉県立中央博物館で開催された「ティラノサウルスと肉食恐竜の世界」展。 そこに飾られた一枚のパネル。 爆笑BADLANDという恐竜漫画シリーズで描いた思いっ切り漫画のカルノタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜ミュージアムinちば」顛末記

間が開いたなんてもんじゃない。 調べてみたら2017年の4月を境にぷっつりと更新がなくなっていました。 その間書くことがなかったわけではありません。 2017年5月11月 COMITIA 2018年5月 COMITIA この回からイベント活動を「ジャンドーキ」から「半紙半生」に改め、6月にはMGMに初参加。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏は終わった…。

10月ですねえ。いつのまにやら10月になって5日も過ぎている…。 この夏はとりわけいろいろ有りました。 7月には科博の生命大躍進店で実物のバージェスモンスターに息を呑み 8月には、まず幕張メッセでカオスな恐竜展を楽しみ…。 博物ふぇすてぃばる参加のために6月くらいから編集作業に追わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博ふぇす売物裏話②爆笑BADLAND・総集編

こちらは博物ふぇすてぃばる用に編集した、『でぃのまとめ』にも載っている「爆笑BADLAND」だけを集めた総集編。 あ、『でぃのまとめ』は恐竜倶楽部の会報「DINO(でぃの)」に掲載された漫画イラストなんかを「まとめ」た冊子です。 で、その中から恐竜時事4コマ(どういうジャンルじゃw)である「爆笑BADLAND」シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博ふぇす売り物裏話①恐竜大喜利イラスト集

博物ふぇすてぃばる前に書いていてUP忘れて放置…。 博ふぇすの前宣伝と思ったのに何の役にも立たないじゃないの。 しかしまあせっかく書いたのだから遅ればせながらUPいたします。 以下原文のまま。 博物ふぇすてぃばるまで後3日である。 すでに今朝、売り物は宅急便で送り出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【恐竜講談「三畳紀・月の谷」の一席】

さて。 本日お話しいたしまするは昔々の大昔。 まだ人間が生まれるずっと前のことでございます。 地球が生まれたのは今からざっと46億年前。 最初は熱い鉱物の塊だった地球がだんだんに冷えていき、大気と海ができ、その中に今の細菌のような小さな生き物ができ、更に進化して今の生き物の先祖が大方出揃った時代がカンブリア紀。 カンブリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

COMITIA108参加いたします\(^o^)/【売り物情報】

5月5日(月・祝)のCOMITIA108(有明・東京ビッグサイト)に参加いたします。 サークル名は「ジャンドーキ」 スペースNo.B13aです。 今回は前ブログのようなわけで描き下ろしの新作はありません。 新刊は『恐竜洒落本・でぃのまとめ・弐』があります。 後は既刊を販売いたします。 「けやき!」①・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TAS(たす)初参加!!

本年2番めの月が始まった昨日 TASに参加してきました。 TAS―公式にはTokyo Academic Society で、正しくは Totemo Ayashii Shudan だそうです。詳しくは世話人さんDon Basilio氏のブログで説明されています。 まあ、学術っぽい何かをさかなに好奇心旺盛な連中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大恐竜時代

2012年に公開されたものの、行ける場所に上映館がなく見逃していた 「大恐竜時代」http://www.youtube.com/watch?v=JdHoW6NOV3c のDVDを借りてきてみました。 映像は迫力あったし恐竜たちの動きもいい。 背景も風景もとても綺麗。 話の運びもいいです。 でも、アジアと北米の恐竜が入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ウォーキング・ウィズ・ダイナソー】見てきました。

昨日、千葉まで出て「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」を見てきました。 劇場は京成千葉中央駅近くの京成ローザ⑩ 初体験の3Dで見てみました。 映像は噂通りすごかったです。 生きているようななめらかな動きの恐竜たちが躍動していました。 ただ、子供向けだったせいか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タルボサウルスで「成長による形態変化」

大阪でトップに出てた子タルボがないなあと思っていたら最後の部屋にデーンと。 で、そのとなりが そのまた隣が 最後に そう! 成長による頭骨の変化を見せてるんです。 すごいというか科博っぽいというか。 もちろん全体の骨格も後ろの方に。待ち伏せ型復元。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大恐竜展・闘争化石(レプリカ、だがすごい)

レプリカですがすごいと思ったのは闘争化石 プロトケラトプスとヴェロキラプトルの戦いがそのまま化石になったという例のやつですがものすごくクリーニングされたのがそのままレプリカになった感じで。 すごいですよね。動きが全部わかる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大恐竜展ーゴビ砂漠の驚異

上野の科学博物館で昨日から開催されている「大恐竜展ーゴビ砂漠の驚異」に行ってきました。 3月に大阪自然史博物館の「モンゴル恐竜化石展」に出た実骨化石再び! というわけで東京に出たついでに見てきたのですが、やっぱりすごかったです。 科博は科博の展示コンセプトがあって同じ化石なのですが 違う視点から光が当たるような感じが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

至福の母の日・恐竜絡み

5月第2日曜日 言わずと知れた母の日 さて恐竜オタクでもマンガ描きでも子供がいれば母親なわけで うちには娘が二人おります。 昨夜、まず下の娘が 「明日私が家事を全部やるから好きに過ごして」 続いて深夜仕事から帰った上の娘が 「母の日だからこれ。買い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関西遠征・1日目「モンゴル恐竜化石展」①

行って来ました 大阪自然史博物館でやっている モンゴル恐竜化石展!! その筋の方の間では評価がむっちゃ高い化石展。 200点以上の展示でレプリカが14点しかないとか… 頭蓋骨が裏っ返して展示してあるとか… で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恐竜だらけ(゚д゚)!

先ほど 「でぃのまとめ」の重版分ができてきました。 第2刷!ですよ 昨年9月に100部刷った時は数年がかりで売る気でいたのに 「ティラノサウルス展」の時に千葉県立博物館で売っていただき 恐竜倶楽部の忘年会で売らせていただき 更にお世話になった方に差し上げたりしていたら… 残部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜チョコチョコ(^q^)

私の下の娘はお菓子が大好きで、菓子が贈れるとなると、機会を逃さずに何か買ってきてくれます。 で、今年はこれ。 恐竜チョコ!! フタを開けると 中身はこう こういう個包装 中身はステゴサウルスでした。他にも色いろあるみたいですが、とりあえず一個だけ開けてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『恐竜調査の夢』発掘しました\(^o^)/

ここのところ本の整理に追われていますが (詳しくはこの前の日記で) 今日また、タイムリーな恐竜本を発掘しました。 『恐竜調査の夢/林原自然科学博物館準備室・編著』(山陽新聞社)1995年発行。 今、大阪府立自然史博物館でやっている「モンゴル恐竜化石展」の元になった発掘調査の記録です。 改めて見てみると図版は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『恐竜物語』発掘しました!(^o^)丿

2日の日に電気屋に掃除機を買いに行ったら大型テレビの迫力に参った連れ合い。 「ホールに大型テレビを置く!!」と言いだした。 我が家は2世帯で2階が我々の住居なのだが、廊下というよりほぼ一部屋分の空間が真ん中にある。 元々は2階のリビングとして考えた空間なのだが、ズボラが揃っているのでほぼ物置と化しつつあった。 それで始ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おー!正月♪

今日は 午前中に年賀状くださった方へのお返事を書いて 年末の仕事の請求書を作って お昼を済ませてから下の娘と相方とで近所のショッピングモールへ買い物に行って衣料品や食器を買って 帰ってからまた電気屋さんへ行ってハンディと普通のと掃除機を2台買って帰って 夕飯作って食べて片付けて ネットやってもうこの時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【速報】世界最大!90万年前のトド化石!

i後付日記のネタは多々あれど、先ずは新しい方を消化しろ! というわけで、昨日見てきた「90万年前のトド化石」についての配布資料 玄関ホールにこんな感じで展示 この内容は配布資料と同じ 実物化石とその解説。 現生トドとの比較。 下のが現生の下顎骨 上の線が推定の下顎骨全体の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜漫画まとめ本!!

以前から思っていた… 恐竜漫画、描いたもののまとめ本を作りたい、と まず「DINO」に掲載し それからWebに上げた 今現在誰でも読める漫画 それをわざわざ本にまとめる意味はあるのか? ある! まず、本は読みやすい。 何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐竜王国2012」2回目です!

今日は恐竜倶楽部の夏旅行で「恐竜王国2012」に行って来ました。 内覧会に行ったのでこれが2回目ですが、意外と空いていてゆっくりみられました。 今回は会場風景を中心に。 ズケンゴサウルス3ポーズ 手前はフアシオアサウルスのしっぽ アロサウルスショーが始まる。遠巻きにしているチケットの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜王国2012内覧会・小ネタ

前回おおまかなところは上げましたので、今回は小ネタを プシッタコサウルス。しっぽに毛が生えているのは有名ですが、その後ろにうずらのひなの如き幼生が もちろん羽毛に覆われています。 羽王竜の真正面。図録では見ない構図ですが、漫画だと時に必要。 ユティランヌスの頭部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行って来ました!恐竜王国2012内覧会

それは10日ほど前のこと。 一通のメールがHPのメールフォームから… 内容は 「この度、7月20日に恐竜王国2012の内覧会を行うこととなりました… ホームページを拝見し、ぜひご来場いただきたいと思い連絡を…(以下略)」 どえええええええっ!(゚д゚)! な、なんで私ごときに!? いや、いや、千載一遇の好機!!逃し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐竜柄のバッグをゲット!

通販で手に入れました。 レスポートサックの恐竜プリントのバッグ! 私にしてはかなりお高い方だったけど、頑張って買ってしまった。 柄の恐竜は4種類 ピンクは角竜なのでしょうが、うーん、鼻の上のツノだけだからスティラコサウルスあたりかなあ。 青いのは…プラテオサウルスっぽい 黄色いのはもちろん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more