「寄席描き展」始まりました!

ついったあやへーすぶっくで告知するのに忙しくてすっかりブログがご無沙汰ってのはどうよ、と思いますが 16日の搬入ギリギリまで展示品づくり えっちらおっちら東京まで行って搬入、展示 帰宅23時過ぎ 翌朝は普通に起きて家事をこなして、細かい仕事を片付けて その後は疲労回復と片付けに追われて 合間に溜まった確認仕事やらメールやら請求書書きやらの雑務 気がついたら金曜日ですよ! うう…疲れが抜けない 愚痴はさておき 「寄席描き展」始まりました! 会場の様子などは「日本落画家協会・寄席描き展」のホームページで見られます。 おかげさまで盛況のようです。 私の展示はこんなかんじ。 搬入の時の様子なのでガイドにはったヒモとか見えますが(^_^;) 明日は寄席描き展主催の落語会も開かれます。 こちらもおついでがありましたらぜひ聞いて行ってください\(^o^)/ 明日23日は私も会場に詰めています。 いらしたらお声を掛けてくださいね。ではでは。

続きを読む

大矢ちき展と深川江戸資料館

一昨日の土曜日、東京にでました。 目的は恐竜倶楽部の例会参加だったけれど、昼の時間を利用して森下文化センターへ。 少女漫画家の大矢ちきさんの展覧会が開かれているのと、今年11月の寄席描展をここでやることになったので、どんなところか一度見ておきたかったから。 東京メトロ清澄白河駅から「のらくろロード」と名付けられた商店街を通って (いたるところにのらくろの絵が) アーケードを抜けてちょっと行ったところに 森下文化センター 別名 田河水泡・のらくろ館 撮影禁止なので看板だけ。 そして原画展! いや、もう、ね。 線がきれい キレイったらキレイ。 絵は好き嫌いある方もいるでしょうが、この技量とセンスは文句なし。 それで考えたこと 絵の情報量 ということ。 線の多さが情報量だと思ってる人も多いと思うけど、無駄な線は単なる「ノイズ」 むしろ一本の線がそこに置かれるまでに削られた他の線の多さ。 ぎりぎりここしか無い、と言う線の構成する豊穣な空間 それこそが絵の情報の「単位」 それがまた、細かく描き込まれるというのはそれこそ半端な仕事じゃないわけで ここまできちんと絵を描いたことがあったかと、自省しきり。 才能が無い、なんてのは言い訳で ここまでの手間隙をかけてから初めて言える言葉で 怠け者の自分にはびしびし厳しい波動が感動とともに投げつけられたりしたわけで。 まあ、それがわかるようになっただけ…

続きを読む

「寄席描き展」新春展示

今日、池袋演芸場に「ミニ寄席描き展」の展示のお手伝いに行って来ました。 私は今回作品が出ているわけではないので「お手伝い」 5月のグループ展が好評だったのと、会期が短かったので、このままではもったいないから池袋演芸場のウノ・カマキリ先生の絵が展示してあったスペースに順番に展示していこう、というのが当初の趣旨でしたが… 真打披露する噺家さんの似顔絵特集をやろう、とか 今回のように新春特集をしよう、とか すっかり「新しい展覧会」になりつつあります。 詳しくは寄席描き展のホームページhttp://yosegakiten.wordpress.com/を見ていただくこととして、今日は池袋に行く前に立ち寄った浅草の写真をちょっとだけ。 スカイツリー・吾妻橋1丁目辺りから。 押上駅地下のスカイツリータウン入口。 新春用のポスター 未だにスカイツリーのぼったことはないけど、ちょっと匂いを嗅いできました(^o^)丿

続きを読む

HPに新ページ!\(^o^)/

はい、これです。アドレスはこちら → http://hatsue.moo.jp/rakugatop.html 前から作ろうと思っていた「落語」のコンテンツ。 素材が無かったのですが寄席描き展がちょうどいい素材を提供してくれました。 画像データを縮めてUPしてあります。 艶笑小咄漫画などありますので、是非どうぞ 「RAKUGA」と言うのは「落画」です。 落語関連の漫画、イラストという意味でウノ・カマキリさんが提唱したのを踏まえて使わせていただきました。 詳しくは寄席描き展ホームページまで↓ http://yosegakiten.wordpress.com/ こちらから入れるfacebookページにもいろいろ載ってますので、そちらも一度のぞいてみてください。 さて、いろいろあった6月、そして2012年前半も終わりです。 気合入れて後半戦に望むぞ!!

続きを読む

「寄席描き展」終了\(^o^)/その後の何やかや

また間が開いてしまった(^^ゞ 基本、怠け者なのは変わらないので、いかんともしがたいかな? 5月26日、無事「寄席描き展」閉幕いたしました。 当日は当番なので朝から行ったのですが、昼前くらいから満員御礼状態。 慣れぬ接客応対やら、初めて会うメンバーとの挨拶やら何やら… 気がついたらせっかく持っていったカメラのシャッター一度も押さずじまい まあ、私ごときがとらなくても搬入、オープニングパーティー、初日から打ち上げまでスタッフさんが撮っていた写真が>「寄席描き展」HPにバッチリ上がっていますので問題無いですね。こちらからはfacebookの 全作品の写真 も見に行けます。行かれなかった方も雰囲気だけでも味わえますよ。おすすめです! 3時終了でしたが2時くらいから落研の先輩、同期、後輩がたくさん来てくれて、搬出(片付け)が終わってからそっちにも顔を出して、また、「寄席描き展」の打ち上げに遅参して… 楽しくて嬉しくて、飲み過ぎて…房総半島の我が家にたどり着いた時には日付が変わっておりました(^^ゞ で~当然翌日は使い物にならず 月曜あたりからお礼状を出したり、あちこち片付けをしたり…家の中のとっ散らかりを(^_^;) やりかけの「けやき!」も描きあげて送っ…

続きを読む

いよいよ「寄席描き展」です\(^o^)/

いよいよ、来週火曜日、22日から神田神保町ギャラリーコルソにて寄席描き展開催です。 21日は作品搬入日ですが、私は行かれないので明日、発送する用意をしています。 作品をプレボードに貼り付けて展示できるようにしたもの(A3・4枚) 会期中に使う菓子鉢(落語ゆかりのお菓子が入るそうです)、回覧用の落語漫画の雑誌切り抜き、そして、オープニングパーティー用の差入…上の写真がその中身です。 こちらは作品描いて送るだけですが、スタッフとして動いている方々は雑用に追われて大変なようです。 企画、参加者募集、参加費の徴収、予算、印刷所やギャラリーとの折衝、当番募集、チラシやDMの作成… でも、楽しそうです。 学生時代の文化祭みたいです。 わくわくします 老若男女取り混ぜての楽しい展覧会になると思います。 来週、神田神保町方面に用があるなんて方!! いらっしゃいましたら、是非のぞいてみてください。 入場無料ですよ!! 「寄席描き展」 →HPはこちら http://yosegakiten.wordpress.com/ <会期> 2012年5月22日(火)~同5月26日(土) <会場> 神保町・「ギャラリーCORSO(コルソ)」 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-1 日建ビル3F              tel:03-3556-3636 ただ…

続きを読む

「寄席描き展」ご案内

5月22日から26日まで、29人の落語好きのクリエイターが集まって落語をテーマにグループ展を開きます。  「森本はつえ」ってのが私ですね 一応「三枚起請」と「化物使い」をイラストにしたものと ちくま文庫の『艶笑小咄傑作選』を漫画にしたものを数点出品予定です。 色っぽくないバレ噺というわけのわからないものができそうです 皆様、お暇、御ついでのある方は是非いらしてくださいね 「寄席描き展」 →HPはこちら http://yosegakiten.wordpress.com/ <会期> 2012年5月22日(火)~同5月26日(土) <会場> 神保町・「ギャラリーCORSO(コルソ)」 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-1 日建ビル3F              tel:03-3556-3636

続きを読む

次回の「COMITIA100」

次回、5月5日の「COMITIA100」に参加申し込みを済ませました。 前回新刊は売れず、何故か「ついで」の「けやき!」の方が売れるという変な結果に終わりましたが、懲りずに再挑戦です と言うのも原点は「描くために本を作る」と言う事だったから(^o^)丿 〆切があってぎりぎりの状態に置かれないとかけない質ですので、こうでもしないとズルズルと描かなくなってしまいそうで… という訳で今回も前回の続き、というだけでまだネームもできていません。 後正味2ヶ月 他の細かい仕事や、5月下旬には落語好きの集まるグループ展「寄席描き展」もあってそちらの作品もあげなくてはなりません。 正直きついです。 でも、それがまた気分良かったりして(Mかっ!!) 頑張ります!

続きを読む

立川談志

談志師匠が無くなりました こちらが落語好きという以外、別に何の関わりも無し 好きな師匠だったけど特に追っかけて聞くほどファンだったわけでもない それでもその存在があるというだけで楽しくなるような おい! おめえだって生きてていいぞ! そう言われてほっとするような そんな存在でした って、亡くなっちゃってから気がつくんですね、こういう事は… 昨年3月、新橋演舞場で六代目三遊亭圓楽師匠の襲名披露をやった際、飛び入り参加があって… 談志師匠が現れた時の客の反応は「きゃー!嬉しい!!」「おおっ!!」みたいな… つくづく 愛されてるんだな と… 嬉しいサプライズでした …また一つの時代が終わったな そんな感じでしみじみテレビの映像を見ています 今頃はあちらで四天王揃って酒でも飲んでいますかねえ ご冥福をお祈りします

続きを読む

青山落研OB落語会

先週土曜日横浜にぎわい座にて 「青山学院落語研究会創部50周年記念OB落語会」 なる会が催されました(長い!) 50周年ですから創立メンバーはすでに70才を超え、楽屋はさながら介護施設(爆)のごとくだったそうですが いざ高座に上がると皆さんいきいきと語る、語る! 高座に上がるのは有志ですが、もちろん腕に覚えのある人ばかり 満場のお客様を前にあがって絶句する人も無く、もちろんプロとは違いますが、人生の重みが語らせるのか、しみじみといい噺を聞かせて下さいました。 トリは6代目三遊亭圓楽師匠 私が入部したときは卒業したての前座さんでしたが今や当代の人気者 それもすでに40年近く昔の話になりました。 その頃からの付き合いですからオチケン仲間とはダンナより古い! しばし学生時代に戻った楽しい時間でした。 でも打ち上げの時 「きみ、現役?」 「いえ、OB3年生です」 「…おかあさん、いくつ?」 「○○です」 「わたしより年下じゃん!」 しっかりと時は流れているのですね

続きを読む

墓参りと飲み会

今日は御彼岸の中日 そして父の祥月命日 そして母の納骨後初彼岸 という訳で実家の菩提寺の彼岸法要と墓参りに行って来ました。 うちは木更津 寺は八王子 結構遠いぞ(^^ゞ 昼頃着いて、お墓参りをして、彼岸法要が済んで3時半 弟夫婦に駅まで送ってもらって次の予定地渋谷に向かう。 実は御彼岸の中日9月23日は母校の同窓祭でもあり、かつての所属サークルのOB会もあり それに参加しに行ったのです 先輩だけかと思ったら後輩もいて、OBなりたての後輩は娘たちと同年代。 思わずいろいろ説教してしまった。 嫌われたかも 学生時代を共にした友人はかけがえの無いもので、何の遠慮もなく話ができるのもこういう場だからこそ 楽しく飲んで帰って参りました( ー`дー´)キリッ え? 何のサークルだって?? 実はね(^o^) 落研    なんです(∩´∀`)∩ワーイ 落語話もそのうちいたします お好きな方はお楽しみに

続きを読む