子猫、一年前の思い出

今朝のニュースでは熊本地震から1年たったと報道しています。 ちょうどその頃、我が家に起こったことを書き留めておこうと思います。 4月14日の前震、16日の本震と震度7の揺れが続き、連日の地震報道に東日本大震災を思い出して私は少し体調を崩していました。 その16日に夫が 「おい!野良猫が裏で子猫といるぞ!」 近所で見かける猫で2ヶ月ほど前盛んに恋鳴きをしていたメス。 裏においてあった箱の中に、そこで産んだわけではなさそうですが子猫3匹を連れて収まっていたのです。 何処かからいられなくなって引っ越してきたと思われました。 人に見つかったので親は姿を消してしまいました。 とりあえず、そっとして連れに来るのを待つことにしました。 目立たないように時々夫が見に行っていると、一時間足らずの間に3匹のうち2匹を連れていきました。 ところが 1匹だけいつまでたっても連れに来ない。 私は野良猫に関しては「見ない、聞かない、関わらない」と宣言していた(何もしてやれないので)のですが、夜9時過ぎ、様子を見に行った夫が、具合が悪く早く床に入った私に 「連れに来ない。明日朝になったら死んじゃうかもしれない」 と言い、ついに私も見に行ってしまいました。 見たらダメですね。 家に入れてともかく保温、ミルクとお湯を少しガーゼで与えてみましたが、上手く飲めずに口を湿らす程度。 ともかく朝になったら一番に獣医さんに連れて行くことにしてペットボトル…

続きを読む

COMITIA112参加してきました!

5月5日。 有明・ビッグサイトで開催されたCOMITIA112に参加してきました。 天気雲多めながら雨の予報は外れてお日様も出てきてまずまずのお天気。 今回は初参加依頼ずっと売り子兼荷物持ち兼パシリ兼付き添いだった同人歴10年超えの娘が仕事で来られずはじめてのおひとりさま参加。 重い本や機材は無しにして荷物を軽くして負担のないようにして臨みました。 今回は「とうらぶオンリー」があるから混雑するかもと言われていましたが駅についた時点ではいつもと同じくらい。 途中こんなイベントの写真パチリするくらいの余裕はありました。 ところが国際展示場の中に入ったら長蛇の列。私達COMITIA組は脇をとおって会場に向かいましたが、ずっと並んでいたのはどうやらとうらぶのサークル待機列だったらしいです。 後は混乱もなく会場入りしてスペース設営ε-(´∀`*)ホッ 今回は「まったり楽しむ」のがコンセプト。 はじめて島の端っこの場所を割り振られてちょっと気分も変わっていました。 新刊もコピー本とはいえ一冊間に合い、無料配布本、ペーパーも作り、スペースナンバーの掲示も控えめ。 棚や本立も無しで見通しのいい楽な展開でこれはこれでいいなあと。 リラックス、リラックス。 隣のサークルさんは「脊式」さん。東西の龍を書いてる方で竜絡みで並ばされた感(^^ゞ 骨の話などでいい雰囲気になれてこちらも一安心。 いつもどおりに開会のアナウンスと拍手で始まると …

続きを読む

COMITIA110+X4に参加してきました。

すっご~~~く長らくのご無沙汰でした。 どうやら 原稿描いて本作ってコミティア持って行って売ってくるくらいには回復した(=やる気が出るようになった)のでこちらも再開いたします。 とは言え疲れやすいのも何かあるとドーンと落ち込んでしまうのも変わらないのですが、それで動けなくなるということはなくなりました。 車もまだ頭がふらふらするので長距離は怖いのですが、駅や近所のスーパーくらいなら何とか行けるようになりました。 それ以上はすぐ良くなるというものでも無し、なんとか折り合いつけてやってくほかないですね。 さて COMITIAです。 昨日のコミティア110はいいお天気で昨年の土砂降りとは好対象でした。原稿描きで消耗して挨拶数カ所行ったほかはスペースでぐったりしておりましたが…(^^ゞ と言うのも今回1年半ぶりに描き継いでいるSF漫画『CID』の第3話を半分だけですが描いて薄いコピー本が作れたので。 元々は昨年秋に出す予定だったものが、昨年は夏前から秋にかけて恐竜倶楽部関係のイラストやカット、さんべ恐竜王国の展示イラスト、寄席描き展の出展物などと他の活動が多くて落とし、今年は年初から体調を崩して家事をこなすのがやっとで5月にかろうじてまとめ本を出せただけ。 ストーリー漫画は出来栄えはともあれ気力体力要るものなので今回もどうなるかなと思っていましたが、夏くらいから気力が戻ってきてなんとか半分だけ、12Pだけ出すことが出来ました。 それで疲れ果てましたが…

続きを読む